リバティ (Liberty)

リバティ

ロンドンの繁華街、グレート・マルボロ・ストリートにある老舗百貨店。
JTBのラウンジがありお茶などいただけてゆっくり休憩することが出来ました。
回りは全部日本人、ここがロンドンだということを忘れます。

これですべての日程を終えました。
長いようで短かったロンドン15日間 周遊の旅。
長い期間、お読みくださってありがとうございました。
スポンサーサイト

大英博物館(British Museum)

大英博物館

世界最大の博物館のひとつで、美術品や書籍や略奪品など約800万点が収蔵されています。
うち常設展示されているのは約15万点ほど。
あらかじめ見たいものを決めていたのでそこをめがけて効率よく見学。
日本館も見たかったのですがなぜかクローズ。
お茶室らしきものが見えましたが・・・。

ロゼッタストーン

大英博物館に行ったら絶対見逃せないのがロゼッタストーン。
もっと奥まった一室に展示されていると思っていましたら
入ってすぐのところにガラスケースに入って展示されていてちょっと拍子抜け。
とても人が多く写真を撮るのも一苦労。
撮った後のじっくり鑑賞して先を急ぎました。

ロンドン・アイ・リバー・クルーズ(London Eye River Cruise)

ロンドン・アイ

ロンドン・アイ前の桟橋から乗ってテムズ川沿いに立ち並ぶ
セント・ポール大聖堂、ビッグ・ベン、ロンドン塔等々を眺めながら
またロンドン・アイ前に帰ってくる約40分のコースです。

イヤホンガイドの説明を聞きながら、今乗ったロンドン・アイや見学したロンドン塔などに
思いを馳せながらゆったりクルーズを楽しみました。

ロンドン・アイ(London Eye)

ロンドン・アイ

旧市庁舎内にあるチケット・コレクション・デスクでバウチャーを交換。
パスポートを提示、カプセルに乗り込む前に手荷物検査と探知機を使った
ボディ・チェックがありました。入場料約¥6,200(2名)

ロンドン・アイ2

広々としたエアコン完備のカプセルは32個で定員25名。
直径135m、1周約30分、何も遮るものがなく360度見渡せます。
揺れないのでカプセル内を行った来たり、楽しかったです。


ビッグベン

この日は曇り空でしたがビッグベンがよく見えました。

ショピング

フリード

フリード(FREED)

ヨガやバレエの専門店で東京にも扱っているお店はあるのですが
せっかくロンドンに来たので探して訪れました。
思ったより小さいお店でしたが来られただけ満足です。

ハウイック

ハウイック(HAWICK)

スコットランドが本店なのですが時間がなかったのでロンドンのお店で
じっくり見たいと思い訪れました。
開店早々だったこともあり何枚も試着でき納得のいくカシミヤセーターが買えました。

Pagination

Utility

プロフィール

みやび

Author:みやび
旅が大好きで好奇心旺盛です。
旅に出かけるとさまざまな感動に出会えます。
今まで行った旅の思い出を綴ってみようと思いこの ブログをはじめました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

最新トラックバック