スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡空港

福岡空港

福岡空港

空港はあちこちで工事をしていたので雑然としていました。
落ち着かない中、早めに夕食を取り帰路に着きました。
温泉と美味しいものを堪能した4日間でした。
スポンサーサイト

福岡三越

福岡三越

福岡三越

福岡三越でお土産に「辛子明太子」と「鶴の子」を買いました。
三越の入口に暖簾がかかり、珍しかったので思わずパチリ。

博多街なかコース

博多の街1

博多の街2

博多街なかコース

博多の街を約1時間かけて巡ります。
降りることは出来ないのですがどんな街かさっと見るには
好都合のコースです。
他にも「福岡きらめき夜景コース」と「シーサイドももちコース」があります。
櫛田神社、大濠公園、福岡城址、博多座などを車窓から眺め
また福岡市役所に戻ってきました。

ホテルオークラ福岡

ホテルオークラ福岡

ホテルオークラ福岡

ホテルオークラ福岡に到着。
フロントスタッフも感じよく2日間、ゆったり過ごせました。

ホテルオークラ福岡ロビー

ロビー

博多の街に行こうとしたのですが、疲れてもいたので
ロビーで月1回の「サウンドクルーズトーク&ライブコンサート」があるというので
こちらで音楽を楽しむことにしました。
演奏の前にシードルがサーブされました。
バイオリンの大迫淳英さんは「ななつ星in九州」の音楽演出をプロデュース。
2017年夏に運行開始を予定している東急電鉄「THE ROYAL EXPRESS」の
演出プロデューサーもされるそうです。

カメリア

朝食

朝食

朝食はブッフェ、カメリアでいただきます。
もちろん辛子明太子もあり和洋取り混ぜてゆっくりいただきました。
ここでも中国人がいましたが、まあまあマナーもさほど悪くなくほっとしました。

ハカタガワ

フレンチトースト

フレンチトースト

博多の街を見てホテルに戻り、予約してあったフレンチトーストを
いただくために「ハカタガワ」に。
ホテルオークラといえばフレンチトーストが有名。
東京でも食べますがここでも食べなくては帰れません(笑)
旅行先なのでいつものフレンチトーストもなぜかひと味違うような・・・。

博多

博多

湯布院から福岡博多バスセンターに到着。
隣接しているJR博多シティにある淑房庵で昼食。
博多と言えば辛子明太子。
卵焼きの中にも入っている辛子明太子ランチをいただきました。
かなりのボリュームでお腹いっぱい(*^o^*)
ここからホテルのある「中洲川端駅」まで地下鉄で移動します。

パフェ

パフェ

駅に着き地下道を通ってホテルへ行くのですが
バスに揺られて約2時間、甘いものが恋しくなりましたので
途中にある喫茶店でパフェを・・・。
あまりのボリュームだったので夕食はスルー。

湯布院三灯館

山灯館

湯布院三灯館

湯布院三灯館に到着。
全部屋13室の静かな純和風の会席料理旅館なのでお料理が楽しみです。
もちろん温泉もですが・・・。

山灯館1

ロビーでお茶をいただきながら案内を待ちます。

お部屋までの内庭には色づいた紅葉が・・・。
この後、緑になってまた色づくようです。

お品書き

料理1

料理2

料理13

夕食

宿が肉の卸問屋を経営をしている関係でとても美味しい豊後牛がいただけました。
関鰺も美味しかったです。

朝食

朝食

普通の朝食ですが湯豆腐は板さんの手作りです。
ゆっくり温泉と食事を楽しんだ湯布院の旅、
これから湯布院駅バスセンターに送っていただき、福岡に向かいます。

湯布院

大分空港

大分空港

ずいぶん前に一度だけ降り立った空港、すっかり忘れています。
最近はICカードが使えるので便利、湯布院高速リムジンバスに乗ります。
約1時間で湯布院駅バスセンターに到着します。

湯布院駅

湯布院駅

湯布院駅バスセンターの右手にある湯布院駅。
大勢の観光客で賑わっていますが、ほとんどが中国人です。

湯布院街並み

由布院Milch(ミルヒ)

宿に向かう前に由布院Milch(ミルヒ)に寄りました。
「焦がしミルクソフトクリーム」をいただきました。
溶けないうちにと食べてしまったので写真を撮り忘れました(ノ_・)

湯の坪通り

湯の坪通りをぶらぶら。
左右にお店がずらり。
中央に見えるのが由布岳です。

金賞コロッケ

金賞コロッケが有名と言うことで食べましたがイマイチ!

金鱗湖

金鱗湖

湖に泳ぐ魚の鱗が夕日で金色に輝いたことからその名が付いたと伝わる湖で
湖底から温泉と清水が湧出する珍しい湖です。
茅葺き屋根は共同浴場です。
ここでも中国語が飛び交っていました。

羽田国際空港

ヒトシナヤ

福岡・湯布院に行ってきました。
どちらもちょっと寄っただけの見知らぬ土地。
以前から行きたいと思っていた湯布院、温泉が楽しみです。

羽田で軽く昼食をいただくためHitoshinaya(ヒトシナヤ)へ。
前回、羽田で見かけて気になっていたお店で鮭膳をいただきました。
中央の湯飲みに入っているのがお出汁です。
優しいお味で美味しかった。
再度、利用したいお店でした。

Pagination

Utility

プロフィール

みやび

Author:みやび
旅が大好きで好奇心旺盛です。
旅に出かけるとさまざまな感動に出会えます。
今まで行った旅の思い出を綴ってみようと思いこの ブログをはじめました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。