スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェークスピア生家

シェークスピア生家

湖水地方から約4時間、ストラットフォード・アボン・エイボンへ。
5時までに入らないと見学出来ないとのことでヒヤヒヤしましたが
すでに時計は10分過ぎ!
それでもガイド、添乗員が頼み込んで見学出来たシェークスピア生家。

ベッド

1564年4月23日にこの家で生まれ生家では当時の生活が実物と
レプリカによって再現されていました。
誕生した部屋には立派な天蓋付きのベッドが置かれ
かなり裕福な家だったとのこと。

ホーリー・トリニティ教会

ここホーリー・トリニティ教会はシェイクスピアが洗礼を受け、晩年まで通った教会。
シェイクスピアは妻アン・ハサウェイと共にこの教会の内陣に埋葬されています。


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://miyabiirodori.blog.fc2.com/tb.php/199-491c79cc

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

みやび

Author:みやび
旅が大好きで好奇心旺盛です。
旅に出かけるとさまざまな感動に出会えます。
今まで行った旅の思い出を綴ってみようと思いこの ブログをはじめました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。