等々力不動尊&等々力渓谷

等々力不動尊

東京都世田谷区にある等々力不動尊&等々力渓谷を訪れました。
桜の季節も良いのですが紅葉の季節もまた格別の趣があります。
山門をくぐります。

等々力不動尊2

正面に真言宗満願寺。

等々力渓谷3

満願寺の左手から急な階段を降りると等々力渓谷が目の前に・・・。
左に「お休み処」、右に「不動の瀧」。
「不動の瀧」では瀧行もおこなわれます。

等々力渓谷4

等々力渓谷遊歩道。
真っ直ぐ突き当たりまで行くと真上は環状8号線。
車がビュンビュン行き交っています。

等々力渓谷2

都史跡 等々力渓谷3号横穴。

等々力渓谷

そばに行くと人を感知して明かりがつき中を見ることが出来ます。

等々力渓谷5

ここ等々力不動尊&等々力渓谷は駐車場があるので気軽に来られます。
駐車場に車を止め ふと前を見るとどこかで見た方が・・・。
「スタジオジブリ」編集者で映画プロデューサーの鈴木敏夫さんでした。
このような場所でお目に掛かるとはちょっとびっくり!!!

広い渓谷や境内を散策。
見頃の紅葉を堪能しました。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://miyabiirodori.blog.fc2.com/tb.php/243-d5ab367e

Comment

うつきよう

 東京の真ん中に、
 ぽっと、オアシスみたいに、緑のスポットがあって、
 都会にいることを忘れてしまうような時間が過ごせますね。
 紅葉が良い色ですね。

 大涌谷の黒卵、
 1個売りがあればいいのに、といつも思います。
 
 箱根には、泊まってみたいお宿がいろいろあるのに、
 すぐには行けない距離なのが、残念!
 みやび様、いいなあ・・・
 
  • URL
  • 2014/12/02 00:25

うつきよう様

昔は駐車場も少なく「知る人ぞ知る」穴場のようなところでしたが
今は大勢の人達で賑わっていました。
でも騒ぐ人もいなかったのでゆっくり散策が楽しめました。

私も思います、大涌谷の黒たまご!
ちょっとつまむ感覚が良いのに多すぎますね。

うつきよう様がお住まい近くの温泉地!
もう少し近くて雪が降らなければ今すぐにも行きたいぐらいなんです。
本格的な冬もまだですのに春が待ち遠しいです(*^-^*)
  • URL
  • 2014/12/02 10:38

ニャン

まず箱根と湘南の旅。
関西からは遠くなり なかなか行けなくなりました。
懐かしくもあり、また、ブログで拝見すると新鮮!
楽しく見させていただきました。
ありがとうございます(*^^*)

世田谷に こんな素敵な場所があったんですね。
とても綺麗な紅葉ですね。\(^o^)/
  • URL
  • 2014/12/02 16:26
  • Edit

パンジー

東京って不思議な都会ですよね。
公園・緑が多くって大都会である事を忘れてしまいそうなスポットがあちこちにあるんですから…
ちょっと足を伸ばせば、箱根にまで行けちゃうし…
やっぱり都会っていいなぁ~っと思えます。
黒卵懐かしく拝見いたしました。
又箱根に行かなくっちゃ、そんな気持ちになりました。
  • URL
  • 2014/12/02 18:25
  • Edit

ニャン様

今回は食べてばっかりの旅になりました(笑)
たまには新幹線に乗って関西に行きたくなります。

もうそろそろ見頃だと思い行きましたがドンピシャリ!
とても綺麗で癒やされました。
  • URL
  • 2014/12/04 15:50

パンジー様

東京で生まれ育ってどこにも住んだことがありません。
少々騒がしくもありますが便利ですし・・・。

黒たまご、私も久し振りに食べました(笑)
是非、箱根にいらして富士山&温泉楽しんで下さい(*^-^*)
  • URL
  • 2014/12/04 15:51

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

みやび

Author:みやび
旅が大好きで好奇心旺盛です。
旅に出かけるとさまざまな感動に出会えます。
今まで行った旅の思い出を綴ってみようと思いこの ブログをはじめました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

最新トラックバック