ヴィスマール(Wismar)

給水塔

リューベックから約1時間30分ほど走るとヴィスマールに着きます。
ヴィスマールは小さな港町でバルト海南部で最も保存状態が良いハンザ都市です。
2002年にシュトラールズントと共に「シュトラールズントとヴィスマールの歴史地区」と
して世界遺産に登録されました。

マルクト広場と給水塔

マルクト広場にある給水塔はWasser Kunst(水の芸術)と呼ばれています。
「水の芸術」と言われるだけあって綺麗な装飾が施されています。

マリエン教会

マリエン教会

14世紀に建てられた教会で80mもある塔は、ヴィスマールへ帰航する船の目印でした。
第二次世界大戦で爆撃を受け、今は塔部分だけが残されています。

アイロンの家

アイロンの家

花屋さんになっているこの家はアイロンの形に
似ているのでこう呼ばれています。

アルター・シュヴェーデ

アルター・シュヴェーデ(Alter Schwede)

レンガ造りのこの建物は、1380年に建てられたヴィスマール最古の建物。
現在は魚料理が評判のレストランになっています。

観光を終え次の観光地、シュベリンに向かいます。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://miyabiirodori.blog.fc2.com/tb.php/265-0228ac3f

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

みやび

Author:みやび
旅が大好きで好奇心旺盛です。
旅に出かけるとさまざまな感動に出会えます。
今まで行った旅の思い出を綴ってみようと思いこの ブログをはじめました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

最新トラックバック