神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

六甲アイランドにあるこのホテルは関空行きのリムジンバスも
発着しているのでアクセス抜群。
温泉もあるのでシティホテルにはない魅力もあり、ゆっくり出来そうな予感。
エレベーターでフロントに上がります。

ロビー

ロビー

ひな壇もある広々としたロビー。

PC・キッズルーム

PCルーム・スイーツキッズランド

ビジネスマンにもキッズにも対応していました。

レディースフロア

レディースフロア

部屋は12階のレディースフロアに宿泊。
カードキーを差し込んで入ります。
セキュリティも万全で安心です。

レディースラウンジ

レディースラウンジ

景色を見ながらお茶とお菓子が楽しめるラウンジ。

部屋

部屋

ゆったりした部屋でサイドテーブルにはレディースフロアらしく
アロマポットが用意されていましたので早速使いました。
「神戸六甲温泉・濱泉(はまいずみ)」に直接行かれる部屋着が用意されています。
夕食が終わってから行くことにしました。


神戸 三宮

ミント神戸

ミント神戸

有馬温泉から三宮駅に戻り、夕食は神戸牛を予約しているので
ミント神戸内のグラムで軽い食事をしました。
2014年関西パンケーキグランプリナンバーワンのお店と言うのでちょっと期待♪
ベリーの甘酸っぱさと程よい甘みで完食。

有馬温泉

有馬温泉

有馬温泉

関空から三宮駅へリムジンバスで移動、JRバスに乗り換えて有馬温泉へ。
太閤橋のたもとに到着。

有馬グランドホテル

有馬グランドホテル

ホテルからお迎えの車に乗りチェックイン。
高台に位置する有馬グランドホテル。
金泉と銀泉があるホテルなので今から入浴するのが楽しみです。
こじんまりしていますが眺めも良く快適なお部屋でのんびり。

展望風呂

展望風呂

お風呂内は撮影禁止なので入り口周辺を撮影。
有馬の山々を眺めながら入浴。
金泉は少し塩分があり、銀泉と交互に入りました。
もう一カ所ある温泉、紗の湯も入りました。
こちらも金泉、銀泉がありお客様も少なかったので長湯してしまいました。
お風呂上がりに黒豆茶と緑茶をいただきお部屋に戻りました。

夕食

夕食2

夕食3

夕食

夕食はお部屋でいただきます。
あまり品数は多くありませんが薄味で美味しかったです。
朝食はバイキング、お客様が多かったので写真は遠慮しました。

有馬グランドホテルhttp://www.arima-gh.jp/

温泉街2

温泉街

温泉街

翌日、有馬温泉街をぶらぶら。
細い坂道が多く、両脇にはお土産屋さんがずらり。
娘夫婦にお土産を買い、バスで三宮駅に戻りました。

羽田国際空港

羽田空港

久しぶりに神戸、有馬に行ってきました。
有馬温泉は子供の頃に行っただけですのであまり記憶になくて・・・。
ほぼ初めての旅行地のよう。
神戸もハワイでお友達になったオーストラリア人がQEⅡで神戸に寄港するので
会いに行ったきり、行っていないので本当に久しぶりです。
国内線はあまり利用しないので少し早めに空港に行ってウォチング。

キハチ

KIHACHI(キハチ)

早めの昼食はKIHACHI(キハチ)で。
その後 チェックインを早めに済ませて、ラウンジでゆっくり。

関西国際空港にむけてフライト。
クラスJのシートはゆったりしていて快適、あっという間に到着。
初めての関空をゆっくり見学したいところですが
バスに乗り遅れないように足早に急ぎます。

ミルフィーユクランチ

ミルフィーユクランチ

ミルフィーユクランチ

バウムクーヘンのお店をもう一店、ご紹介します。
銀座三越にあるドイツの「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」です。
バウムクーヘンももちろん買いますが、チョコレートが好きなので
「ミルフィーユクランチ」を買うほうが多いですね。
日持ちも良いので重宝しています。
開けたときの写真を撮り忘れてしまって・・・。

Pagination

Utility

プロフィール

みやび

Author:みやび
旅が大好きで好奇心旺盛です。
旅に出かけるとさまざまな感動に出会えます。
今まで行った旅の思い出を綴ってみようと思いこの ブログをはじめました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

最新トラックバック